壁紙補修DIY

2015年03月09日18:43  写真あり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こちら、ご覧ください…。


201503091.jpg


犯行の跡です。

犯人はこちら。


201503092.jpg


無邪気な顔でやってくれます
壁で爪研がないでよぉう~

1Fは傷に強いクロスにしたので無傷なんですけど~~~
階段・2Fは標準のクロスなんですよね…

ケチらず1Fと同じクロスにすべきでした


やってしまったものは仕方ない。


主人が補修してくれました。


大和さんが置いていってくれた壁紙を用意。


壁紙貼りセットを購入。



便利なのがあるんですねー!
必要な道具が一式揃ってます。安いし。

でもカッターだけは、セットにも入ってるけど、プロ用のを買ったほうがいいそうです。
プロ用のが刃が薄いので仕上がりに差がでるそうですよ。



プロ用って言ってもそんな高くないんですね。

それから壁紙用のノリを買いました。




セットに入ってたステンレス定規にカッターを当ててカットします。


下地を傷つけないように力加減は気を付けて。
201503093.jpg


切った部分を丁寧に剥がします。

201503094.jpg


剥がれました。やっちゃったー!
ほんとに綺麗に直るのか不安な私
201503095.jpg

剥がした壁紙より一回り大きく 新しい壁紙をカット。
201503095a.jpg


はさみでかなりテキトーに切ってるけどダイジョブなんですって。


201503096.jpg

ここからどうするのか全く想像つかない私…


201503097.jpg

壁紙用のノリをたっぷりめに塗ります。
ベターンと。ここポイントらしいです。
ぬるぬる動くぐらいベターンと。


201503098.jpg

切り取った部分に貼り付けます。
え?まさかこれで終わりとか言わないよね?


201503098a.jpg

切り取った部分より一回り大きく、新しく貼った部分より内側に
カッターを当ててカット。
もともとの壁紙と、新しい壁紙を2枚いっぺんにカッターで切ります。


201503099.jpg

新しい方をめくって、もともとの壁紙の重なる部分を剥がします。
なるほど…

201503099a.jpg


コロコロでしっかり壁にくっつけます。
すごい…つなぎ目がもうわからない!!


完成

201503099b.jpg


ノリが貼った部分の周りにまだついてるので若干色が違って見えますが
ほとんどつなぎ目がわからないです。


201503099cjpg.jpg

綺麗に直りました


さすが昔バイトしてただけありますね~w
昔取った杵柄ですw

あんまり何度も補修するとつぎはぎだらけになってしまうので
下地も傷つくし良くないらしいですけど、ちょっとしたキズなら簡単にできそうって思いました♪


まぁ見てるだけの私が言うなってパパに怒られそう


ただ、一時的には綺麗になるけれど、
にゃんこさんの抜本的対策にはなりません…


でもいかにもな爪とぎガードみたいなのはつけたくない…
できればインテリアを損ねずオサレに爪とぎ対策したいのです…
悩みどころです


いいアイデアをお持ちの方おられましたら是非教えてください


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村   にほんブログ村
トラックバックURL

http://20140426.blog.fc2.com/tb.php/69-cd93a10d

前の記事 次の記事